★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
山梨県幼児のための自然体験活動研究フォーラム終える
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


1月21日日曜日、公立大学法人都留文科大学2号館にて開催

参加者、スタッフ合わせて120名近く参集していだきました

フォーラム実行委員としてあらためて

感謝申し上げます 

実行委員会メンバー

都留文科大学 高田研氏、秦範子氏

キープ協会 増田直広氏

富士河口湖バンビーノの森 横田聖美氏

実行委員長 長生保育園 山本園長

会計 東桂保育園 矢羽園長

庶務 青藍幼稚園 花園理事

保育士の皆様、社会人ならびに学生スタッフの皆様に感謝しております

そして、新潟県上越市からお越しいただき

基調講演いただいた、森のようちえんてくてくの小菅江美園長

新しい価値観、つながりをありがとうございました

第三分科会

家庭と園のつなぎ方

様子

家庭と園が分断される訳や

いま抱える課題の話を共有し

対応や対策ならびに

策だけにとどまらず

大人の意識の醸成もしなくてはとの

意見もでていた

さあ、パネルディスカッションに向けての準備もかねて、キーワード出しです

全体会は、都留文科大学の高田氏を司会に

森のようちえんてくてく小菅氏

森のようちえんバンビーノの森横田氏

キープ協会増田氏

森のようちえんピッコロ 中嶋氏

にて展開

 

自信がないのに何故、体験活動をするのか?というキーワードに、真摯に向き合う姿が印象的

報告書記録よろしくお願いいたします

さあ、報告書作成の始まり

第三回にて

お会いしましょう

新たなつながり

ありがとうございました

 

森のようちえんきらきら星様とつながりました

27日午後、山梨韮崎にある候補地の森を見立てに伺います




author:ばんちょ, category:-, 17:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://banchou.tsuru-kankou.com/trackback/945