★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
森の中の落し物で工作 〜グローワイルド&観光振興公社〜
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。




いよいよはじまりましたGW。なんだか天気はすっきりしませんが、こどもたちは
元気いっぱい森の中をはし回っています。
宝の山の工作は、森の中に材料を探しにいくところからはじまり、いや、
道具を準備するところから始まります。

都留文科大学サークル「グローワイルドライフ」のパンとゆい指導のもと
企画は始まりました。また、高田研ゼミの学生やそのお友達もスタッフとして
関わってくれ、子供たちも創作活動や人間関係作りに一役も二役も担ってくれました。

そして、公社の「ふねさん」もクタクタになるまで森を駆け回っていました。




森に入る入り口作りの探検。
足元の自然にはたくさん素材が落ちています。
その営みが昔からあったのです





森野からのエネルギーを得ます。
火打石による火起こし中に「パン」チャレンジ中。



リスの巣材をまねて、シュロ縄をほぐし、ボール上に形どり、そこへ火種を尾落とし







炎にこども表情も本気です。



この火をつかって、野草の天ぷらや餅をたべました。
冷えた体も温めてくれます。
いつしかおのずから薪を森へとりにいってくれます。
ありがとう





author:番長, category:都留文科大学学生スタッフ, 10:33
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://banchou.tsuru-kankou.com/trackback/112
宝の山の工作プログラムってこんな感じ
おっはよ〜つるビーですブログランキングに参加してるよ。励みになるのでクリックしてね。 →人気ブログランキングさて、今年のゴールデンウィークは、宝の山ふれあいの里に子どもたちの元気な声があふれていたよ。そうは言っても、どんなふうに子どもたちが過ごすのか
つるビーのおすすめ, 2011/05/08 7:32 AM