★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
木質バイオマスWS準備 まだまだ割ります 薪
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。




軽トラ4台分の到着です。
今日はエコハウススタッフ、博物館学芸員実習生2名を加え
計7名で薪割開始

さすがの人力作戦2日目
体は疲れています

 

柄ごし・・・・・・という行為
斧で薪を割ろうとして、目測を誤り、柄で薪を割る行為
状態としては、力点、作用点、支点の3要素がそろうと写真のようになります

子どもたちが使うと、いつもこうなりますので
治療も5分で終わります



さあ!!はじめよう!!!!
薪割



author:番長, category:ばんちょうのお仕事って?つなぐ人, 17:31
comments(0), trackbacks(0), - -
木質バイオマスワークショップ準備  都留市エコハウス
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。



12月8日(土)に行われるワークショップ
薪割りアートの材料の手配
市内の森から運び出しました
軽トラ8台分



ヒノキ、スギ、アカマツ、モミ



あーてぃすとによるアート
この薪をいかにつかうのか
楽しみ

当日をお楽しみに

 



author:番長, category:ばんちょうのお仕事って?つなぐ人, 21:31
comments(0), trackbacks(0), - -
夏狩地区フィールドワーク「検証」 
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


 

お寺の前に「連絡所」の支柱
墓石と思われる前に何かしらのサインがある
何気ないようで面白い
だから、フィールドに出ることは面白い



湧水が流れ込む
上流から進んで来ると、左に直角に曲り、太郎滝へとつながります



石臼に、粉ひき石
水の力を借りて水車を回し、その動力で回していたと推測できました
貴重なものです



土壁がほころび、壁がむき出し
このような状態は作る時しか見れない
いつの時代か
土壁が落ちないように、竹串が無数に差し込んであります
土壁の厚さもすごい
知恵ですね



素敵な錠前



道祖神も石の櫓がくんであります。



太郎滝、次郎滝
入口



滝、現地



道の狭い町は、車の駐車もじょうずになり、このような光景を
目にします。
すごい技ですよね



すりガラスと透明ガラスのコントラスト
おしゃれ
モダン
昭和のにおいを感じます

以上、夏狩地区FW検証でした
歩くだけでも面白いいが、視点を加えるだけでまちの見え方はガラッと変わります
エコバラ推進班員もきらめき女性塾生も
どう視点が切りかわったか?
どう町をみていくのか?
さらにそれを深めていくのか?

関わっていきます。

ばんちょう



author:番長, category:ばんちょうのお仕事って?つなぐ人, 17:42
comments(0), trackbacks(0), - -
都留市夏狩地区フィールドワーク テーマ「検証」
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


 

エコバラタウン企画推進局班員ならびにきらめき女性塾がコラボレーション。
一緒に夏狩地区のフィールドワークを敢行
「視点の切り替え、町の確認、観光の行政の役割」などをテーマに掲げ
推進班局員は、「検証」を大きなテーマに歩きました。

とにかく、歩けば宝物ばかり
個人的にですが・・・・
それは町の歴史を語る上で貴重なものばかり
人間の知恵を凝縮している、当時の暮らしの匂いのするものばかり



大型ショッピングモールに移行
しかし、楽しみは個人とのお付き合いで成り立ち



歩道橋をましたから眺めます



木枠の窓、すりガラス 統一感
職人の味を感じます



富士急行線のケタ
殺風景だが、味がある
かつては木かな???



中央高速道路の真下
人工物だが遠近感がたまらない



横断歩道
白線の幅は何センチ
町への視点は、心のゆたかさ指数かもしれない





溶岩の生垣
富士火山歴史はそこにある



水は当たり前のように流れ続ける



現代の護岸壁材料だが、こうしてみると私には魚のウロコに見えた



生活者とのふれあい
散歩の醍醐味
その土地の歴史に触れあえる



白菜アート
保存するそうだ

うつくしい 光と統一感と白菜と



author:番長, category:ばんちょうのお仕事って?つなぐ人, 18:35
comments(0), trackbacks(0), - -
エコロジカルバランスタウン企画局推進班 発進!!!
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


 

「エコバラ!エコバラ!」と庁内ではそう呼ばれています。
がしかし、いまいち浸透しないのはなぜ?
庁内で浸透しないのだから、市民にはまだまだ伝わりきらない。

昨年までの事務局は政策形成課
今年からは産業観光課に移管しました
そして事務局は、産業観光課に・・・・
事務局を担当しているのでございます。



author:番長, category:ばんちょうのお仕事って?つなぐ人, 17:12
comments(0), trackbacks(0), - -